FC2ブログ

白黒の女の子 すずちゃん

※里親さん決まりました※

続きを読む

スポンサーサイト



しゃめ、正式譲渡になりました

5月13日にトライアルに入っていたしゃめ君、このたび正式譲渡になりました!

shame25.png

里親希望者さんは猫さんをお迎えしたくて何度もお店に通い、バックルームにいたしゃめ君とも対面。そこでピンときた後も更にじっくり検討したうえで、しゃめ君を選んでくださいました。

shame27.png

フロアデビューした時には既に里親さんが決まっていたような状態だったしゃめ君でしたので、はた目には超スピード卒業となり、フロアにも完全になじむ前だったこともあってお客様の中にはしゃめ君の存在に気づいていなかった方もいらっしゃるかもしれません(^^;
それでもおやつやごはんを催促する独特の大声(まるでどら猫のような…)は印象深く、一度でも聞いたことのある方は「ああ!あの子!」と口を揃えておっしゃるほど特徴的でした。

お引越し当日。
怖がりなしゃめ君は予想通りお家に着いた途端かくれんぼ状態に。
しばらくそっとしてあげて、その間に里親希望者さんと書類のやり取りなどをし、少しは落ち着いたかな~というタイミングでダメもとでおやつを出してみました。
まあ、そんなすぐには出てこないだろうと思っていたのですが、あっさりと姿を現したしゃめ君(笑)
おやつで気持ちが前向きになったのか、恐る恐る探検をしてふと自分以外の猫がいないことに気が付いたのでしょう。急に尻尾をぴんと立てて上機嫌になったのです。
そういえばお店でも他の猫さんと仲良くする様子を見たことは無く、もしかしたらあまり猫が好きではなかったのかもしれません。
一人っ子で迎えていただけてどんなにか嬉しかったことでしょう。
もうすっかり寛いでいるしゃめ君に、安心してお家をおいとましました。

その後里親さんから送っていただくメールからは、しゃめ君がまるでもうずっとお家の子だったかのように穏やかに暮らしている様子がうかがえました。
私たちも特に何も心配することなくトライアルを終え、無事に正式譲渡となったのです。

shame20.png

shame3.png 
しゃめ君専用ボックスがお気に入り♡

shame4.png 
ソファを独占しちゃってます。

shame12.png

shame13.png  お店では人に甘える姿もほとんど見られませんでしたが、送っていただく写真は撫ででもらっていたり、人にくっ付いていたりするものが多かったです。

お店にいた期間が短かったので、私たちもしゃめ君の性格を掴み切れていない部分がありましたが、本当にぴったりのお家に行けたなと感じています。今回に関しては特に、しゃめ君が里親さんを選んだと思わせてくれるところもありました。

しゃめ君は今ではちょめ君と呼ばれていて、このまま正式なお名前になるかもしれないとのこと。
念願の一人っ子生活、良かったね、ちょめ君。
ずっとずっと幸せにね。
プロフィール

catcafetamayura

Author:catcafetamayura
山梨のNPO法人“リトルキャッツ”から来た猫たちが、ずっとのお家に行ける日を待っています。
里親ご希望の方だけでなく、猫さんたちに癒されたい方もお待ちしております!
ホームページはこちら

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR